ご加盟のススメ

定例会などでもご案内させて頂いている通り、日本の生涯未婚率は、2015年の国勢調査の結果、男性で23.37%、女性で14.06%にのぼったことがわかりました。2010年の調査結果と比べ急上昇しており、過去最高を更新しました。これに呼応するように、合計特殊出生率も下降しており、2015年には1.45という結果でした。政府の少子化対策も直近のデータを見る限り功を奏してはいないようです。
一方で、いずれ結婚したいと思っている人の割合は男女共に9割近くおり、理由には「適当な相手に巡り合わない」、「資金が足りない」が上位に上がります。

このように、日本の結婚を取り巻くデータは暗いのですが、現在の結婚相手紹介サービス業のマーケットとしてはどう考えるべきでしょうか。2015年の国勢調査によれば、25歳から64歳までの未婚者は1600万に上りますが、結婚相手紹介サービスをご利用いただいている未婚者は50万人に満たず、全対数から見ればわずか3%の普及率となります。普及率の低さを考えれば、参入の余地がこれからも十分にあると考えることができ、非常に未来は明るいと言えるのではないでしょうか。

参入にはさまざまな形が考えられますが、本業としての開業に踏み出せないときには、まずは副業としてゆっくり始めてみるのはいかがでしょうか。自立自営ですので、誰に指図されることなく、自由に仕事ができる。少ない投資。きちんと収入が得られる。こんなに副業に適した事業は他にないかもしれません。BIUが提供する、インターネットを利用したwebサイトやSNSなどのツールを利用すれば、集客からお見合い管理まで、本業があっても十分副業として事業化することが可能です。

この他BIUでは、全国各地で開催する定例会や、集客からクロージングまでを実戦形式で学習するセミナー、現状の婚活ビジネスの、さらに高みを目指して頂くためのエキスパート研修等、開業後のサポートも万全です。創業45年の歴史と相談所1,660社のノウハウをもとに、最適な解決策を開業後も提案し続けていきます。

我々の準備は整っています。定年がなく、一生働くことができ、未婚や少子化のような日本の人口問題に貢献できる事業。今すぐご一緒に始めてみませんか。ご連絡をお待ち申し上げております。