アプリ婚活に伍して結婚相談所が習得すべきメソッドとは

DATE : 2019年10月3日

ファッションモデルでタレントの新川優愛さんが結婚されました。お相手は9歳年上のロケバスの運転手の男性で、新川さんが積極的にアプローチしてのゴールインだったそうです。

この夫となったロケバスの運転手さんですが、我々が考えている普通の男性とはちょっと違うようです。岡村隆史さんがTBSのラジオ番組「オールナイトニッポン」で語った内容によれば、バラエティー番組でよく利用するロケバスの運転手ではなく「雑誌のほう。ファッション誌であったりとか、写真集であったりそういう雑誌系のロケバスの運転手さんやねん」とし、「写真集であったり雑誌とかに載るような人たちの間では、『あ、知ってますよあの人』っていう人やねん」と、「ロケバスの運転手」という言葉からイメージしていた人物像とは違うと語りました。つまり、写真集やファッション雑誌系の仕事をするにあたり、そうした現場でも恥ずかしくない、相応の身なりをしたサラリーマン・・・と言うことができそうです。

以前事務局便りにおいて、恋愛力の高い3割の恋愛強者が結婚と離婚を繰り返す「時間差一夫多妻制」が起こっていると書きました。一般的には「経済的」な恋愛強者がわかりやすい例かと思いますが、このケースは「印象と人柄の」恋愛強者といったところでしょうか?。新川さんと結婚することになった男性は、芸能人でもなく、会社経営者でもありません。ロケバスの運転手という普通のサラリーマンが、モデルで女優の、しかも9歳も下の女性を射止めたのですから、間違いなく後者の恋愛強者であったことは想像に難くありません。

日本ブライダル連盟BIUでは、結婚相談所にご入会の男性会員様に「恋愛強者になる為のスタイリングアドバイス」ができるように、10月からの初期研修に「フィッティングジュニアソムリエ資格取得研修」(有料)を開始いたします。

ネット婚活と異なり、まずはリアルな1対1に持ち込む必要のある仲人婚活では、会員の第一印象も「お付き合い」という次のステップに進むにあたり、非常に重要な要素です。「フィッティングジュニアソムリエ資格」は、「一般社団法人 服のコンサルタント協会」の監修のもと、結婚相談所が男性会員に対して伝えることによって、第一印象の圧倒的な改善や2回目3回目のデートにおけるファッションの落差の改善を図ることができるメソッドをわかりやすく説明し、体得することができます。第一印象の改善により、まずは会員様を「印象の」恋愛強者化し、確実にお見合いからお付き合いへつなぐ導線として、加盟いただく相談所の皆様には全員習得して頂いております。

日本ブライル連盟BIUには、会員を成婚に導くサポート体制が整っています。結婚相談所の開業をご検討の方はぜひご相談ください。

株式会社日本ブライダル連盟 営業本部 担当:佐久間
TEL               :03-5332-6807
MAIL               :sakuma@biu.jp
LINE友だち追加 :https://line.me/R/ti/p/%40odr7206a