ネット婚活時代の結婚相談所経営成功の3つのポイント

リクルートブライダル総研は7月30日、「婚活実態調査2019」を発表しました。
これによれば、20代から40代の男女5万名を対象にした1次調査のうち、独身者を対象に婚活サービスの利用状況を聞いた結果では、利用経験者は23.5%となり、前回調査の18.1%から5ポイントも上昇しました。婚活サービスごとの利用経験割合(複数回答)は、「ネット系婚活サービス」が16.5%で前回比4.5ポイント上昇して全体を底上げしたほか、「婚活パーティ・イベント」が同0.8ポイント上昇して9.2%、「結婚相談所」が同0.8ポイント上昇して5.5%となりました。
婚活サービスのニーズは今後も増加し、これに伴い独身の、特にネット系婚活サービスの利用経験者も増加してゆくものと思われます。今後、結婚相談所の経営にあたってポイントとなってくるのは、こうしたネット婚活経験者から生み出される結婚相談所の潜在需要者の獲得であることは間違いないでしょう。
増え続けてゆく、こうしたネット婚活経験者に、結婚相談所がどうアプローチしてゆくべきかが、実はこれからの結婚相談所経営成功にとって非常に重要なポイントとなります。

〇ポイント1.ネットやアプリでは担保できない「信用」をどう見える化していくか
マッチングアプリに関する情報を配信している「マッチングアプリなび」では、20代から30代の男女200名を対象に「マッチングアプリ・サービスに関するアンケート」を実施し、その結果を7月23日に発表しました。それによれば、マッチングアプリの印象を聞くと、男性では37.5%が「出会いに有効なツール」と回答しているものの、「興味があるが不安はある」(15.4%)や「サクラが多いというイメージがある」(8.7%)といった印象も大きな割合を占めています。また、女性では「出会い系のイメージが強い」(7.6%)や「犯罪に巻き込まれそう」(6.9%)といった印象を持っている人もみられました。
ネットやアプリはまだまだ信頼性の面で不安があることが大きなデメリットになっています。この不安を解消していくことが、仲人婚活では可能であるかと思います。
しかしながら、今まで、結婚相談所の信頼は独身証明書等の公的書類の提出で担保されてきましたが、これからはネットやアプリにおいても普通に独身証明書等の公的書類の提出が必須となってくることは容易に想像でき、今までの手法では、結婚相談所の信頼性が他のサービスに比べ、信頼できるサービスであると顧客に訴えることはできなくなるでしょう。結婚相談所の信頼性の見える化の手法をどう確立し、顧客メリットとしていくかが、今後の結婚相談所の経営のポイントの1つになります。

 

〇ポイント2. 間に人が入ることの価値をどう理解していただくか
前述の調査では、「婚活・恋活サービスは面倒くさいと思うか」という質問に対しては、「そう思う」と回答した人は、利用経験者で44.9%、非利用者で62.5%。「婚活・恋活サービスはお金がかかりそうか」と聞くと、「そう思う」と回答した人は、利用経験者で55.8%、非利用者で70.4%との結果でした。利用することで利用しない人よりもサービスや価格に対する理解は進むようですが、まだまだ、価値を理解いただけていない実態があります。
仲人婚活は、仲人が介在することによる信頼性と引き換えに、契約や登録の手続きが煩雑であること、価格が高いことに間違いありません。入会前の手続きを契約の為の手続きに留めずカウンセリングの入り口とすることで、この煩雑さと価格の高さに意味を付加していくことが価値を理解いただく為、更には信頼性向上のポイントになるようにしていくために大切なことであると考えます。

〇ポイント3. 手軽に顧客と繋がれる顧客接点開発手法を持っているか
インターネットの利用率が80%を超えた現在、婚活ツールもネットやアプリが主導になりつつあることは既に疑いようのない事実です。出会いの手続きは簡単になり、チャンスも増えたといえるでしょう。しかしながらこうした婚活経験者が増えるにつれ、婚活者の悩みの内容も「出会いがない」から、「1対1になれない」に変化しつつあります。仲人の介在しないネット・アプリ婚活では、出会いの演出以上のことはできず、この悩みを解決するのは容易ではありません。出会いから交際、成婚に至るまでのすべてのプロセスをフォローしていくことができる仲人婚活のみが、婚活者のリアルな悩みを解決することのできる唯一のサービスです。しかしながら、アプリ経験のある婚活者が、仲人婚活に中々たどり着かない現実もあります。日本ブライダル連盟では、こうしたネット婚活時代の婚活者に対応する、手軽に顧客と繋がれる顧客接点開発手法を準備しています。結婚相談所の開業をご検討の方はぜひ一度ご相談ください。
お問合せは下記まで。

 

株式会社日本ブライダル連盟 営業本部 担当:佐久間
TEL               :03-5332-6807
MAIL               :sakuma@biu.jp
LINE友だち追加 :https://line.me/R/ti/p/%40odr7206a