結婚相談所経営で必ずぶつかる壁

結婚相談所を開業されようとしている方、開業してまだ3年未満の方にお伝えしたいことがあります。開業前、もしくは開業したての頃は誰しも結婚相談所としてたくさんの方の成婚に携わり、多くの幸せに立会うことをイメージして、夢を描き、理想を語り、ビジネスプランを考えるものです。そして最終的には、開業されたエリアでナンバー1の結婚相談所になることを目指すものです。そのエリアは広くなくてもいいのです、区内や町内、もしくはそれよりも小さなエリアでもナンバー1はナンバー1です。

エリアでナンバー1になる為には、必ずと言ってもいいぶつかる壁があります。この壁は、結婚相談所1本で生活していくことができるかできないかを分ける岐路にもなると思います。それは相談所経営の基本ポリシーとして、既存会員様の出会いの選択肢を拡充させることと新しい会員様の集客のどちらを優先されるべきか、ということです。正しく鶏と卵でどちらも優先させるべき課題ではあるのですが、エリアでナンバー1になる為には、間違いなく集客を優先させるべきであると考えます。

開業後、ある一定期間まで、今までのネットワークやその他から数名の入会を獲得し、それ以降は継続的な入会獲得のためではなく、既存会員を成婚に導くことにリソースの大半を割いて成婚数のアップを試みたものの、思うように成婚が増えないことから、紹介相手の可能性の拡充にのみ尽力したことによって、新たな顧客の獲得ができずに、徐々に衰退して廃業するというのはよくあるパターンです。

これから所属される連盟組織を選択されようとしている方に、是非お考えいただきたいのですが、検索可能な会員数は多いに越したことはありません。しかしながら、ある一定数があれば、あとは集客ができるか、言い換えれば、連盟本部として集客に向けた具体的な提案があるかどうかが最も重要なチェック項目なのです。

結婚相手のご紹介だけならネット婚活でも可能です。結婚相談所として婚活希望者に提供すべきサービスは、お相手選びをするにあたっての意識改革のお手伝いであり、会員さんご自身の自分磨きのお手伝いであると認識すべきです。ご自身の相談所の経営がうまくいかないことをお相手候補者の数のせいにしてはなりません。

日本ブライダル連盟は、相談所としての集客ノウハウの提供を集中的に取り組んでいます。まずは全国で開催される定例会にぜひご参加ください。また、新たな加盟のご相談もお待ち申し上げております。下記までご連絡下さい。

 

ご加盟・集客のご相談は下記まで。
株式会社日本ブライダル連盟 営業本部 担当:佐久間
TEL     :03-5332-6807
MAIL    :sakuma@biu.jp
LINE友だち追加 :https://line.me/R/ti/p/%40odr7206a