集客の1つの方法

結婚相談所の集客方法は独身者の意識変化に伴い、時代に合わせて変化してきています。従来は新聞広告に広告を出したり、タウン誌にパブリシティー広告をしたりすることが効果がありましたが、最近の集客手法は少し趣が変わってきています。最もポピュラーな集客ルートは、昔も今もご成婚された方やお知り合いからの「ご紹介」であることは変わりませんが、最近の集客手法の1つとして、婚活パーティーやイベントを開催して、婚活者との接点を持つ方法があります。パーティーやイベントに参加し、一義的にはお相手探しをお手伝いするのはもちろんですが、万が一、お相手が見つからなかった時や、何回かパーティーに参加して連絡先の交換はするけど、お付き合いまで中々進まない、そんな方の課題を共有したり、相談にのることで、婚活者との垣根をなくし、信頼を得て入会していただく方法です。婚活パーティーやイベントを一緒に楽しんで、人間関係を構築していく・・・。何となく、イメージできましたでしょうか?

写真は、千葉県千葉市にある弊社加盟相談所「ハピスマ」さんの9月27日に開催された婚活バーベキューの様子です。当日は、男性45名、女性27名の方が参加され、渡辺芳邦木更津市長も来場され、「少子化対策のスタートは幸せな家庭を持つこと」と、挨拶をして頂きました。次回は11月15日に開催予定とのことです。