知り合いや友人たちの結婚や妊娠報告、あるいは婚活や恋愛話を聞くたび、

「自分はコミュ障だから結婚できないんじゃないか?」と悩んでいませんか?

婚活なんて無理だと半ば諦めてはいても、本当は結婚したい!と、

密かに結婚願望を抱いている人は、とても多いものです。

ところでコミュ障とは、人とコミュニケーションをとるのが苦手な人を

表すネットスラング(インターネット上の俗語)です。

恋愛も婚活も、お相手あってのこと。

だからコミュニケーション能力はとても重要となってきます。

でもそれが苦手では、致命傷と捉えるのも無理もないことです。

だからといって、婚活や結婚が無理だと決めつける必要はありません。

実際、婚活に励む人のうち、自分のコミュニケーション能力に

絶対の自信がある人など、そうそう多くはないからです。

みんな同じように悩んでいて、同じように緊張したり戸惑いながら

その場に臨んでいるんだ、と思えば「自分だけじゃない」と、

少しは安心できる気がしないでしょうか?

それにコミュニケーション能力は、婚活を続けていくうちに

自然と養われていくものなのです。

新たな出会いを拒んだり、人と関わることを避けていては、

問題を解決することはできません。むしろ婚活する目的を、

パートナーを探すほかにコミュニケーション能力を鍛えて、

自分の魅力を高めるチャンスと捉えれば、

一石二鳥ではないでしょうか。

もし自分のことをコミュ障だと思っているなら、

積極的に婚活をするべきです。とはいえ、

諦めかけていた状態から、何をどうすればいいのか分からないし、

勇気が持てない、という人もいるでしょう。

もしそうであれば、自分ひとりで何とかしようと思わずに、

ぜひプロのアドバイスを聞きに、

一度、結婚相談所に相談しに来てほしいと思います。

婚活でお悩みの人の中には、コミュ障どころか、

さまざまな問題を抱えている方がたくさんいます。

そんな人を何十何百と見てきたプロだからこそ、

出来るアドバイスがたくさんあります。

コミュ障でも結婚したいと強く願う気持ちがあるなら、

勇気をもって婚活をスタートさせてみませんか?

その勇気の一歩が、きっと良い出会いに繋がると信じています。

仲人へ連絡