みなさま、こんにちは。

男性スタッフの越智と申します。

さて、今回は20代の未婚者に対する手助けについてです。

前回のブログでは、手助けの仕方についてお話しました。

その中で年代別に課題が変わっている、と述べております。

そこで今回は20代の未婚者についての

課題・手助けについてお話しようと思います。

資料は国立社会保障人口問題研究所を引用し、作成しています。

まずはコチラ

つぎにコチラ

つまり、

20代の未婚者は「まだ早いから」とおっしゃる方が多いと思います。

そこで、「出会った年齢」「交際期間」などを見せながら

カウンセリングするといいと思います。

出会って明日結婚するわけにもいきませんからね。

とはいえ、お見合い結婚は年々減少し職場恋愛ですら減少傾向です。

出会いがないのも頷けます。

そんなときこそフィールへ相談です!!

どうですか?たまには直球ストレートで営業です。

あ、見逃してはダメですよ!そんなことしたら次はデットボールを

まぁ、それはさておき・・・

出会いがないなら出会いを作るしかないですよね。

コンサルティングとしてフィールへ相談は冗談ではなく、

20代の行動範囲にはお見合い結婚や婚活の意識などは多分ないです。

親や親戚からの目線で「こういったものもあるよ」といった

行動範囲を広げる提案はアリだと思うんですね。

合コンや友人からの紹介が少ないのなら、婚活パーティやお見合いなどで

出会いのきっかけを増やすことは手助けとなろうかと思います。

では、最後にまとめです。

@余計な一言@

最近股関節や膝に違和感があります。

仲人へ連絡