本日2月2日は「ふーふ」のゴロ合わせで「夫婦の日」とも言います。

しかも令和2年(2020年)2月2日と2が5個も並ぶ特別な日。

私は次男坊なので名前にも「二」がつき、結婚も2回していますが、

結婚相談士という職業柄、結婚や夫婦について日々研究しています。

初婚より再婚者の方が結婚しやすいとか、

そうした結婚生活がうまくいくのだろうかなどです。

一つは男女の脳の構造や考え方の違い、ホルモンの影響を知り、

自分とは違う生物であることを理解することです。

例えば、男性は結論を重視し、決めたことを話しますが、

女性はプロセスを重視し、話しながら物事を決めるということがあります。

また、男性は問題を解決しよとしますが、女性はただ話を聞いて

共感してくれれば気持ちが落ちつくということもあります。

サラリーマン時代に、女子からの相談ごとに、

どうしたら解決できるか回答したところ、

「黙って聞いてくれればいいの!」と切れられたことがありました。

違いを受け入れることが大切ですね。

また、うまく結婚生活を続けるには、

相手の意見を尊重すること、穏やかに話し合うことが効果的だと思います。

夫婦は世界最古で、世界最小の組織です。

相手がいるから自分を見つめなおせる、鏡のような存在です。

「鏡(かがみ)」から「が(我)」を取ると「かみ(神)」になります。

本当に家庭は自己成長のための良い真奈美の場です。

二人で協力し合い、悲しみや苦しみが半分い、

喜びを2倍にしていきたいものです。

仲人へ連絡