今朝事務所でメールを開きましたら、

男性会員さんより昨日プロポーズをされ無事受けていただいたという

うれしいご報告が入っていました。

実は3週間前から、お相手の相談室から

プロポーズをお受けできると連絡をいただいていて、

彼の気持ちを確認しましたら出来ますということでした。

その後2回お会いしたのですが、

彼からプロポーズがなく

女性が心配されているという連絡も来ていました。

そしてやっと昨日プロポーズされたのでした。

彼はあたりは柔らかく、とても気遣いのする男性なのですが

ともすると本心が女性にはわからないタイプなのです。

「死ぬほど緊張した」とメールには書かれていましたが、

彼の緊張されている顔が目に浮かびました。

過去何回か、いいお付き合いにも入ったこともあったのですが、

お相手にもう一歩気持ちが伝わらずうまくいかなかったのです。

そのことを踏まえて女性マインドを

彼には随分とアドバイスをしてきました。

今回、気持ちが固まっているのに2回プロポーズをされなかったのは、

自分の思っているシチュエーションではなかったということでしたが

女性は、自分の気持ちをその場で満たしてもらいたい

という気持ちが強いので、気持ちが盛り上がっているときに

すぐにプロポーズをしてもらいたいものなのです。

それが2週間たっても彼の態度が変わらなかったので

気持ちも少し盛り下がったようでした。

優しい彼だけに、プロポーズまでに勇気を蓄え、

そして死ぬほど緊張されてプロポーズをされたのだと思います。

これから年末に向け、お仕事も忙しくなると思いますが、

恋人と会う喜びで疲れを癒してください。

彼は素直に私達のアドバイスを聞いてくれ、

とても勉強になったとおっしゃってくれました。

来年はいい年になりますね。

仲人へ連絡