和歌山の結婚相談所・恋する婚活部です。

さて、結婚相談所やマッチングアプリなどではなく、自然な出会いにこだわる方が多くいます。

「自然な出会い」とは何でしょうか?

●偶然、職場で一緒だった
●偶然、近所だった
●偶然、サークルや趣味で仲良くなった
●偶然、友達が連れてきていた
●偶然、旅先で出会った
●偶然、隣の席だった
●偶然、声を掛けられた(ナンパ?)
●偶然、うんたらかんたら・・・

などでしょうかねー。

こうして考えると、自然な出会い=偶然がキーワードですね。

出会いの場にわざわざ出向くわけではなく、意図せず、偶然、たまたま出会う。

そんな出会いが求めているということですね。

そりゃ、いいと思いますよ。

素のお互いをじっくり知ることができるから。

わたしも、もちろん自然な出会いには肯定派です!

ただ、自然な出会いはどうしても偶然性に任せるしかないですよね。

アラフォーになっているのに「時期を待ちます」という、

とてものんびりしたお姫様のような方が時々いらっしゃいますが、相手は白馬の王子様ですか?

今まで、自然な出会いを待っていても出会えていない・出会っても発展しないのなら、

やり方を変える必要があります。

そうなると、自ら行動することが最短コースです。

その一つとして、結婚したい男女が集まっている結婚相談所は、時間と効率を考えると一番の近道です。

友達の紹介を待つのも良いですが、友達が紹介してくれる人って果たして何人ぐらいでしょうか?

年に一人か二人、どんなに多くても5人ぐらいが関の山でしょう。

そして、友達もあなたにばかり構っていられません。

月に何人も紹介してくれる友達はいますか?

しかも、アラフォー世代になると、既婚者の方が多いので、紹介数は必然的に減ってきますよね。

繰り返しますが、効率で考えると圧倒的に結婚相談所です。

ここで、わたしから提案です。

結婚相談所で活動しつつ、自然な出会いも待つ。

という、二刀流の方法に変えませんか?

その方がずっと効率的です。

そして、自然な出会いでステキな方と上手く行ったら、その時はいつでも相談所は退会してくださいね。

わたしも、そうなればとてもうれしいです。

人生は有限です。

できるだけ早く素敵な人に出会ってほしいというのが私たちの願いです。

 

仲人へ連絡