宮城県仙台市の結婚相談所仙台マリッジネットのマッチメーカー、宮本昌俊です。

30代前半女性が入会1か月で6月1日よりネットクラブの利用を開始し、

1か月の間にお見合いの成立件数が5件ありでました。

お見合い後に全ての男性からの交際のお申し込みで現在なんと3人と複数交際です!

まさに両手に花ならぬ両手に男子(ダンゴ)状態です。

出だしから絶好調でとても素晴らしい好成績ではないでしょうか。

男性が違う相談所に登録している場合は、お見合い場所でそれぞれの担当者が

お二人をお引き合わせするのですが、初めて顔を合わせることになる男性を担当している

別の相談所の女性職員の受けもよく、写真より実物の方が可愛いと言います。

お見合いをした男性たちも、素敵な女性でしたので交際を希望しますと言ってきます。

これは、写真より実物の方がいいことや女性の性格美人なところが

功を奏していると言えるのではないでしょうか。

私のところでは、ネットクラブに載せる写真は写真館でお見合い写真を撮ってくださいと

お店の人に言って撮ってもらうように会員様にお願いしておりますが、写真は、その時の気分や表情、

化粧の仕方、写真を撮ったカメラマンの腕前などに左右される所が大きく、

意外と写りの善し悪しが出てしまいがちです。

それにもかかわらず、写真写りだけでお見合いをするかしないかの是非を決めてしまう人が

いて残念で仕方がありません。これは、とっても損ですしもったいないです。

写真を見てあまり気乗りがしなくても、実物に実際に会って話しをしてみなければ、

その人の本当の魅力や良さなど分からないといったことが往々にしてあるのです。

写真写りがたまたまその時悪かっただけで、本当はとってもきれいだったり、

かわいかったりといったことは沢山あります。

ですから、会員様には是非とも写真だけで、お見合いの是非を決めたりしないように何とぞお願いしたいと思います。

人の出会いは不思議なものです。不思議なご縁で結ばれるものですから、まずは、とにもかくにも一度は

会って見ることを強くお勧めしたいと思います。

最初の女性の話しに戻りますが、一度に交際できる人数に制限はありませんので、この調子だと、

もしかしたら複数交際の人数がもっと増えるかもしれません。

そうなったら時間が足りなくなって大変になってしまいますね。

いずれにしましても、結婚相手を見つけるための交際ですし最終的にはお一人に絞らなければならず、

交際の重複期間は60日以内となっており一応の目安としての交際期間は90日以内ですから、

それまでお好きなだけ交際を楽しんでいただけたらなと思います。

それでは、次回のマッチメーカ宮本の良縁婚活応援ブログをお待ち下さい。

出会い・お付き合い・結び合い。三つのあいを大切にし、お客様の喜びを自らの喜びとして

結婚活動をサポートする宮城県仙台市の結婚相談所仙台マリッジネットマッチメーカ、宮本昌俊でした。

最後までお読み頂き心より感謝を致します。ありがとうございました。