先日、シニアの女性の方のお見合いに苦慮していますと書かせて頂いたのですが、

全てのシニアの女性会員様がそうだという訳では全くなく、何故かその方だけ、

仲々お申し込みが入らず、お申込みをしましても良いご返事が続いていなかったりされたのでした。

(先日書かせて頂きましたお見合いのあと、この方は無事にご交際に入ってくださいました ♪)

 特にご条件が難しいとかのことがなくても、このようなことは男女を問わず、

また会員様の年代に関わらず時々ありまして、仲人は「何故なのだろう?」と

考えてしまうのですが、でもそれはやはり何かの巡り合わせやタイミングなのかもしれません。

でも、何とかお見合いをして頂きたいと四苦八苦しているうちに、突破口が開けることもよくあることです。

 丁度四苦八苦していた頃のことですが、新宿オフィスからの帰りが遅くなり、

成城学園前からのバスは既に終了していました。タクシーに乗り、何とはなしに

年配の運転手さんと会話をしていましたら、仕事が結婚相談所なのですという話になり、

運転手さんの男性の友人に独身がたくさんいる!というお話になりました。

運転手さんは既婚の方で、前職は会社を経営されていたのですが、取引先の会社の保証人になられて、

やむなく会社を畳んだご苦労をされた経緯をお話してくださいました。

知人の方達は大手企業を退職した方なども幾人かおられて、時々集まって飲み会をしているんですよ!

とのお話でした。お話を聞いて思わず「お友達に関心のある方おられましたら、

是非ご紹介ください!」と思わず名刺を渡してしまった私でした。

 ・・・その後、特にご連絡はありませんが(笑)、でもいつかどこかで、

まかせて頂いた小さな種が、実となることを信じたいと思っています ♪

仲人へ連絡