先日、3年ほど前に成婚してくださいました元男性会員様のFさんがメールをくださいました。

本当に久しぶりのことでしたが、文章を拝見しますと、昨年男の子が産まれました!とのことでした。

子どもはとてもとても可愛いですが、育児がこれほど大変とは!と書かれていまして、

人生が激変しました!書かれていました。(笑)(お写真はイメージです)

女性会員様はよくお子様のお誕生をお知らせくださることは多いですが、

男性会員様はそれほど多くはありませんので、とても嬉しく拝見いたしました。

またFさんの子育ての奮闘振りも、想像ができまして、心から微笑ましく思わせて頂きました。

Fさんはご成婚真近になられたときに、お相手のCさんのことをとても気に入っておられたにも関わらず、

最後の決断がどうしても出来ずに、新宿オフィスにご相談にいらしたことを思い出しました。

お話をお聞きしますと、結婚をしたい気持ちは強いのですが、独身生活に別れを告げることへの

ためらいの気持ちが残っているのです、とのことでした。

外への駐在のご経験もあるFさん、今までの100%自由な生活を手放すことへの

ご心配はご理解できなくもありませんでした。でも!とそこで私のお説教が始まりました。

Fさんのような方がご自分の家族を築いて行かれることは、Fさんご自身のこれからの成長に

本当にプラスになられること、今までの一人の人生から、ご苦労はあるかもしれませんが、

次の豊かな人生のステージに昇って行かれることなのです!とお話しさせて頂いたのでした。

人の生き方は勿論自由でありまして、生涯独身の生き方を選択するのもその方の自由だと思います。

ただ、結婚の希望がおありで結婚相談所に入っておられるということは、

結婚のご意志がおありだからこそだと思っています。

でもそんな方でも、最後の最後のご決断には本当に勇気をご必要とされる場合もあるのだと、

私のほうも学ばせて頂いたことを改めて懐かしく思い出しました。

ご成婚時には、お二人でご挨拶にいらしてくださったFさんとCさん、

またお子様が歩けるようになられましたら、新宿オフィスに遊びにいらしてくださると

心から嬉しく思います。改めて、本当にありがとうございました ♪

 

仲人へ連絡