今日活動を始めたばかりの女性会員さんが相談にみえられました。

お二人ほどお見合いをされ、お相手からは是非お付き合いをしたいとのご返事をいただいたのですがお断りをされたのです。

メールでご返事をいただいたのですが「お二人ともいい方だったのですが、良く考えた末お断りをさせていただきます。」とのことでした。

たった一言のメールの文面でしたが、何か悩まれているのではないかとピンと来て事務所に来ていただきました。

お見合いではお話しをしていていい人だなあと感じたのですが、これから結婚まで行くかどうか考えてしまったということでした。

お見合い=結婚と重く考えてしまったようでした。

これからは感じが悪くなければお相手次第のご返事にしてもう一度お会いして見ればとアドバイスをさせていただきました。

好感が恋愛感情に発展すれば、ゴールインします。お互いに恋愛感情がなければゴールインはしません。

お見合いではお互い何も分からないので、好感が持てたらお付き合いに入り、今度は私服でリラックスした形でお話をされると

また違った印象が生まれます。

好印象の積み重ねを2歩進んで、1歩後退しても確実に気持ちは進んでいるのですからゴールインするのです。

私達の会で婚活を始めた方は、最初のお見合いでの気持ちの持ち方など良くわからないのでこういう悩みを持たれるようです。

結婚と言う人生の転機を迎えるかもしれない、大事な出会いではありますが余り気張らず自然体で会っていただくように言っています。

最初が肝心ですから、お見合いに慣れ過ぎる前に結婚を決めてあげたいです。

丁寧なアドバイスを心がけている、神奈川の婚活応援ティーワイマリッジです。

仲人へ連絡