恋人と手をつないで歩く時、あなたはどちらの手をつなぎますか?
「右手」でしょうか?それとも「左手」?

「え?!そんなこと意識したことなかった…」
という方も、多いのではないかと思います。

右利きか左利きか?
どちらの手でバッグを持つか?
それによっても違うかと思います。

では、一般的にどちらが多いのでしょう。

マイナビウーマンの調査では、「男性の左側に立つ」と答えた女性は67.8%という結果になりました。

その理由は、

「彼が右利きだから彼の利き手を優先した」
「自分がカバンを左手で持つから」
「主導権を握るのが右側の人だと思うから」

といったこと理由に挙げています。

心理学的にみると、相手のどちら側の手をつなぐか(歩くか)によって、深層心理がわかってしまうと言われています。

利き手でつなぐ人は、「服従されてもいい」、
利き手以外でつなぐ人は、「支配したい」

といった心理があるそうです。

さらに、手の甲の向きによっても違いがあります。
つないだ手の甲が前を向く人は、支配欲が強い傾向があるとか…。

おもしろいですね。

デートの時に、お相手がどちらの側に立って歩くかによって、あなたを引っ張っていってくれるなの人か?それとも、あなたに頼りたいと思っている人なのか?が見極められるかもしれません。

でも、今度手をつなぐ時や並んで歩く時に、ぎこちなくなってしまうといけませんね。
あまり意識し過ぎずに、デートを楽しんでください。

仲人へ連絡