栃木県と相性の良い県はどこでしょうか?

同じ日本人でも住んでいるところによって「県民性」のような特質があるように感じます。
生まれた県で何歳まで生活したかによっても違うでしょうが、おおよそ思春期(10歳前後)にどこの県で育ったかが大きく影響しているようです。

ここでは栃木県のと、栃木県民に合う県をご紹介したいと思います。

・栃木(とちぎ)県民の特長
個性がないように見えるのが特徴で、 方言のあくが強いせいか口下手でシャイな人が多い。
スルメのように、噛めば噛むほど味が出てくる人間性を持っている。

栃木県民の恋愛傾向
♠男性
地味で照れ屋。慎重すぎて積極性に欠ける。
気持ちを知るには少し時間が必要。
第一印象はあまり良いとは言えないが、時間が経てばその誠実さが見えてくる。
無駄口を叩かず、勤勉に働くので、結婚すると家庭と仕事を大事にするいい夫になる。
♥女性
控え目なので、ガードが固いので、恋愛関係になるまでには時間がかかる。
一度恋人関係になるとめったなことでは裏切らない。
男っぽく見えるが意見を持つが、頼れる男性が好み。
母性本能をくすぐられると弱い。
細かいかい男性、口うるさい男性を嫌う。
結婚すると夫を立ててアシストしてくれる姉さん型女房となる。

・栃木県の男性と相性のいい女性の出身県
①青森、岩手、福島、栃木、群馬、茨城
②宮城、秋田、埼玉、千葉、東京、新潟、富山、山梨、長野、岐阜、佐賀

・栃木県の女性と相性のいい男性の出身県
①青森、岩手、福島、栃木、群馬、茨城、東京
②北海道、秋田、山形、埼玉、千葉、新潟、富山、岐阜
※相性のいい県:①はとてもいい県、②は問題なくいい関係が築ける県

もちろん同じ県民だからといって一様には語れませんが、お見合いや交際中の会話のきっかけや話題として、上手に利用してみてはいかがでしょうか?

出展:プレジデント別冊「出世・結婚・お金は県民性で9割決まる」

県民性については多くの書籍やサイトが出回ってますが、当ブログでは「男女の恋愛や相性」といったテーマに焦点を当て紹介したいと思います。

身の回りの方を観察してご自分で検証してみてください。

仲人へ連絡