結婚相談所開業にあたっての恋活ビジネスの展開方法について

どんなビジネスでもそうですが、起業するにあたって重要なのは経営理念です。自身の開業するビジネスで社会の為にどう役に立つのか、そしてご自身のビジネスが社会の中でその役割が唯一無二であればあるほど、そのビジネスは成功するものだと思います。

我々の業界でも婚活ビジネス、仲人業、恋活ビジネス等々、様々なビジネスの考え方が数多の連盟組織や新規の参入者から提示され、盛衰を繰り返しています。こういった様々なビジネスが提示される環境下でも新規の開業者が生き残っていく最大のキーファクターは、社会に必要とされるビジネスとしての役割を明確にする経営理念なのだと思います。

最近、出会いの創出を経営理念とする恋活ビジネスを提案する事業者もあるようですが、出会いの創出だけをそのビジネスの社会的な役割と限定するようなビジネス戦略には無理があるように思います。出会いの創出はネット婚活など他のサービスと代替えが可能であるばかりか、そのビジネスを展開する為に必要となるメソッドは、ネット婚活業者がそうであるようにネットシステムの構築能力であり、その能力は外注で実施する場合には、恋活ビジネスの客単価が安い為、コストが合わないことが容易に想像できます。

BIU日本ブライダル連盟は、恋活ビジネスはあくまで仲人業ビジネスのフロント商品として展開すべきであり、ビジネス構築の順番は、まず仲人業ビジネスの確立が優先されるべきで、恋活ビジネスは、ご自身の結婚相談所の集客の為のフロント商品として違和感がない場合に検討されることをお奨めしています。また、仲人ビジネスの成功の為、お考えの経営理念に確信が持てるような開業者研修を実施すると共に、集客の為のフロント商品を開業者の得手不得手に応じて選択が可能となる施策を提案させていただいています。

勿論、その提案の中に恋活ビジネスの提案も含まれていることは言うまでもありません。