仲人婚活のメジャー化に向けて

現在、未婚者の数は25歳から64歳まで、1600万人に上ります。この中で、仲人婚活を含む結婚相手紹介サービスをご利用いただいている未婚者はおおよそ50万人にとどまり、全体から見れば、わずか3パーセントの普及率にすぎません。さらに日本はこれまでにない未婚の増加、少子高齢化に見舞われており、これらの対策は今や待ったなしとなりました。

こうした人口構造の変化は日本の社会に大きく、かつ幅広い影響を与えようとしています。 仲人婚活の活動は、こうした日本の抱える構造的な問題を解消する一つの方策であるにもかかわらず、今一つ認知度が低いというのが現状です。従って、今後、仲人婚活業界では未婚者に対し、 さらに活動を広く認知して頂く、

つまりは国内における仲人婚活のメジャー化が必要であると考えています。

国の取り組みとしての少子化対策は、1994年(平成6年)から始まったエンゼルプランを筆頭に様々な施策が講じられてきました。これらはいずれも「子育て支援」、「働き方改革」に軸足を置いたもので、出会い~結婚の段階には踏み込まれていません。メジャー化への道のりの一つとして、我々仲人婚活業界は、この「出会い~結婚」段階の識者として国策に関わり、これらの対策が急務な問題に積極的に取り組んでゆくべきであると考えています。

日本ブライダル連盟ではその一環として、石崎とおる衆議院議員を応援させていただいています。石崎議員はもともと小池百合子元防衛相(現都知事)を会長とし、2014年に政党として初めて、婚活の推進を目指す議連として設立された「婚活・街コン推進議連」において事務局長の職にあったことがご縁で、日本ブライダル連盟では議連設立当初より、 官民一体での取り組み増加を目指して、議員との人間関係を構築し 、その関係性を大切にさせていただいております。

今後も石崎衆議院議員を窓口として、我々婚活業界の考える政策や、少子化進行にストップをかけられる仲人の役割の重要性を少しでも国政に届けたいと考えています。これらはまだ始まったばかりではありますが、 仲人婚活のメジャー化に向けての大きな一歩になることは間違いありません。

ご加盟のご相談は下記まで。
株式会社日本ブライダル連盟 営業本部 担当:佐久間
TEL     :03-5332-6807
MAIL    :sakuma@biu.jp
LINE友だち追加  :https://line.me/R/ti/p/%40odr7206a