全国組織の連盟だからできること=地方創生婚活

全国組織の連盟だからできること=地方創生婚活

全国レベルで進行している未婚率の上昇。この未婚率の上昇は地方になればなるほど深刻であることは言うまでも有りません。この対策の一環として、国や多くの地方自治体が婚活支援に乗り出しています。これは、自治体の持つ信用力を活用し、少しでも多くの男女の出会いを創出することによって、婚姻数を増やし、長期的には少子高齢化に歯止めをかけ、結婚によるIターン、Uターンによる地域活性化を狙っているものです。

ところが、地方自治体のこういった努力の甲斐もなく、 地方では未婚男性が余り、都会では適齢期の未婚女性に出会いがなく、お相手探しが滞っている深刻な状況に楔を打つことができない現状があります。

日本ブライダル連盟ではそうした悩みを持つ地方自治体と協力し、都会の女性と地方の男性の出会いを具体的に創出するイベントを企画し、婚活を通じて地域の活性化に積極的に取り組んでいます。

この取り組みの一つとして、北海道大空町農業委員会協賛のもと、「地方創生婚活イベント」を開催いたします。このイベントの最大の売りは、北海道で農業や酪農を営む独身男性が、ご自身の真剣な婚活の為に上京することです。北海道や農業、酪農に興味のある都会の女性が、通常、リアルに北海道で農業や酪農に従事している独身男性と出会うことはありません。通常、あり得ない出会いを創出することで、新たな地方創生婚活の潮流を創り出していくことも、日本ブライダル連盟が真剣に取り組んでいる施策の1つです。

日本ブライダル連盟は、地方自治体の婚活支援が盛んになる前、2011年より、地方自治体との協業の窓口として加盟する結婚相談所の皆さんが肩書としてご活用いただけるよう、NPO法人ライフプランニングを設立し、地方自治体の婚活支援事業をサポートしてまいりました。今回のイベントは、その活動が評価されたものであると自負しております。

結婚生活に憧れを持つものの、地方ではなかなか出会いがない。一方、都会に住んではいるものの、なかなか心に響く相手と巡り合わない。そんな婚活者の悩みの解決に向け、地方創生婚活イベントの開催を計画されている地方自治体の少子化対策の担当の方で、交流範囲を全国に拡げていきたいとお考えの方、アイデアレベルの段階でも構いません、是非、日本ブライダル連盟までご相談ください。

また、加盟相談所の皆様、新しい出会い方にチャレンジしたい、都会に住んではいるものの、地方の生活や農業、酪農に興味がある女性会員がいらっしゃいましたら、地方創生婚活イベントに参加して、お相手探しをしてみることをお奨めしてはいかがでしょうか。