貴方の相談所の価格を説明してお客様に納得していただけますか?

東京定例会で参加の相談所経営者の皆さんに問いかけたテーマです。顧客接点の中心がネットに移行した今、価格の比較が当たり前になります。他のサービスの価格を調べ尽くしたユーザーに価格について説明が出来ないとお客様の獲得に繋がらなくなる。もう、この変化は始まっています。お客様と接点開発の手法が新聞やタウン誌といった紙媒体が中心であった時代は商品やサービスを購入する際、今ほど簡単に価格比較ができませんでした。しかしながら現在は簡単に比較ができてしまう、インターネットの普及は、会員獲得の場面においても、結婚相談所のビジネスにも変革を求めています。具体的には、「媒体広告が効果がなくなってきた」、「自社サイトからのお問い合わせが減ってきた」、世の中の変化は、我々の業界にもそういった形で、影響が出てきています。

日頃、会員様のご成婚に向けたお世話に邁進していると、そういったマーケットからのアラームサインを見逃しがちです。BIU日本ブライダル連盟では、定例会では、マーケットの変化やその変化に対応するBIUとしての施策等を、毎回、提案させていただいています。今回はネットとリアルが融合していく時代に我々の価格に対するスタンスの見直しについて、事例を交えながら、なぜ価格に対するスタンスの見直しが必要なのか、また、その変化に対するBIUとしての支援策を提案させて頂きました。

これから結婚相談所を開業される方にとっても、このお話は大変、重要なお話です。加盟説明時に詳しくお話しさせていただけたらと思います。